ブログ

初心者必見!Yahoo!ショッピングのストア構築で失敗しない方法

初心者必見!Yahoo!ショッピングのストア構築で失敗しない方法

「Yahoo!ショッピングのストア構築って難しいの?」
「自分でもできるの?」


初めての方にとって、Yahoo!ショッピングでのストア構築はハードルが高いと感じるかもしれません。

ですが、Yahoo!ショッピングのストア構築は、覚えてしまえば幅広い訴求が可能になるユニークな機能が満載です。

この記事では、初心者でも失敗しないストア構築の方法をご紹介します。自信を持ってストア構築に取り組めるように、是非最後までご覧ください。

Yahoo!ショッピングへの出店について

洋服のオンラインショップを経営する人

ストアを構築するにあたって、まずは基本的な事項を理解しておくことが重要です。

Yahoo!ショッピングは大規模な通販モールで、自らの通販サイトを開設することができます。

無料で自店舗を構えられるため、手軽に通販事業をスタートできることが魅力です。

Yahoo!ショッピングの出店現状

近年、Amazon の出品規制や出品者の増加により、販路拡大のためにYahoo!ショッピングへの出店を選択する事業者が増加しています。

Yahoo!ショッピングは出店審査があるものの、出店手数料が約6〜7%と低廉で、月額固定費が無料という点が非常に魅力的です。

しかし、最近では出店審査が難航しており、審査に通れずに苦悩する事業者も多いのが現状です。

Yahoo!ショッピングに出店するメリット

Yahoo!ショッピングの大きな魅力として、Yahoo!ショッピングは無料でお店を構えられることが挙げられます。

初期費用や月額固定費、売上ロイヤルティは不要ですが、売上に応じた最低1%のポイント原資や決済手数料は発生します。

他にも無料で開店できるサービスとして、BASEやSTORES.jpなどがありますが、Yahoo!ショッピングは知名度が高いため、ユーザーの集客に優れています。

運営方法や販促策次第では、開店当初から売上を上げやすいと言えるでしょう。

さらに、Yahoo!ショッピングでは外部リンクを設定できるというメリットもあります。

Yahoo!ショップから自社サイトにリンクを貼り付けることが可能ですが、一方楽天ショップでは外部リンクの設定には審査が必要となります。

Yahoo!ショッピングに出店するデメリット

Yahoo!ショッピングは参入しやすい反面出店企業や個人の運用店舗が多数存在するため、モール内での競争が激しくなっています。

2021年8月末時点では、出店数が117万店舗を超えています

一方、楽天市場の出店店舗数は2021年12月時点で約5万6千店舗であり、Yahoo!ショッピングはそれに比べて圧倒的な店舗数を誇っているため、利益を残せる店舗にするためには競合の調査が必須です。

また、Yahoo!ショッピングでお店を運営する際、売上向上のためにはトップページなどのお店の外観デザインが重要な要素ですが、旧ストアデザインから新ストアデザインに一新されたことで、デザイン制作時のルールがより厳しくなりました。

そのため、Yahoo!ショッピングのルールを十分に理解した上で、お店のデザインを作成する必要があります。

Yahoo!ショッピングで商品を販売する際の一般的な流れ

Yahoo!ショッピングで商品を販売するプロセスを簡単に説明します。

まず、管理画面(ストアクリエイター)から商品を登録する事で、Yahoo!ショッピングの検索画面に商品情報が表示されるようになります。

次に、ユーザーがYahoo!ショッピングで特定のキーワードで検索すると、登録した商品が表示されるため、ユーザーがその商品を購入すれば売上につながるという仕組みです。

初めてネットショップを始める方向けに、さらに詳しく説明すると、商品を登録する際には、商品名・商品画像・販売価格などの情報を入力する必要があり、それらの登録を完了させることで、自動的に商品ページが生成されます。

問題なく登録が完了すれば、 Yahoo!ショッピングの検索画面に商品が反映され、ユーザーに商品を見てもらえる販路が確保できたことになります。

最後に、ユーザーが求めている商品と登録した商品がマッチすれば、購入に至り店舗の売上につながるという事なのです。

Yahoo!ショッピングに出店するには出店申請を行おう

「Yahoo!ショッピングで通販サイトを始めたい」と思った場合、まず「出店の申し込み」が必要です。

申し込みには、Yahoo!JAPAN IDやクレジットカード、銀行口座などの情報が必要になります。

個人事業主であれば、基本的に問題なく申し込めます。

ただし、Yahoo!ショッピングでは取り扱いできない商品もあり、申し込み後の審査に通らない可能性もあるので注意が必要です。

出店申請は場合によって審査に落ちる可能性があるため、無事に出店を開始するためには正しい書類を準備するなど、万全な状態で出店申請を行いましょう。

これから出店審査について紹介しますが、以下の記事でも出店審査について紹介しています。
Yahoo!ショッピングへの出店手順や流れ|審査が厳しいって本当?

Yahoo!ショッピングに出店しよう

オンラインショップのイメージ

Yahoo!ショッピングに出店する際は、必須条件として「出店審査」と「開店審査」を通過する必要があります。

これらの審査を経て、Yahoo!ショッピングのプラットフォームに出店することが可能となります。

最初に行うべき出店審査と開店審査

まず、Yahoo!ショッピングに出店するためには、以下の情報を提出する必要があります。

  • Yahoo! JAPAN ID
  • クレジットカード情報
  • 会社情報
  • 代表者情報
  • 銀行口座情報
  • 出店予定商材情報

個人事業主で出店する場合は、さらに以下の2点も提出が必要です。

  • 開業届写し
  • 住民税の納税証明書写し

Yahoo!ショップでは、法人だけでなく個人事業主としての出店も可能です。

個人事業主で申し込む場合は、確定申告書に記載した屋号またはストア運営予定の屋号を入力してください。

また、登記簿謄本のコピーの提出が必要となる場合もあります。

さらに、医薬品・古物・アルコール類など販売する商品によっては免許や情報の提示が必要になることにも注意が必要です。

他にも、取り扱いが禁止されている商材については、「Yahoo!ショッピングストア運用ガイドライン」に記載されているため、出店前に確認するようにしましょう。

出店審査をクリアした後は、開店に向けた準備が待っています。具体的には以下の作業が必要です。

  • 配送方法や送料の設定
  • ストア情報の入力
  • 会社情報の登録
  • お買い物ガイドの作成
  • プライバシーポリシーの設定
  • カテゴリーや商品の登録
  • ストアデザインの調整

開店時には、Yahoo! JAPANが用意している専用の開店マニュアルやYahoo!コマースパートナーの力を頼るなども視野にいれて参考にすると良いでしょう。

Yahoo!ショッピングのストア構築

出店審査を通過した後は、いよいよ開店に向けた準備段階に入りますが、その際重要となるのがストア構築です。

ストア構築とはお店作りに似たプロセスで、ストアのトップページのデザインや構成を作ることを意味します。

多くの作業が伴うため、この段階で手こずってしまう人も少なくありません。

ストア構築は難しい?

多くの人がストア構築を難しく感じてしまう理由は、心理的な障壁にあります。

ECモールの運用が初めての初心者の人にとって、自分にもできるのか、立派なページを作れるのかと不安に感じてしまいますよね。

Webデザインやプログラミングの知識がなく、パソコン作業に苦手意識がある場合、ストア構築という名前だけ聞くだけでも難しそうなイメージを抱いてしまうのです。

この心理的な抵抗感やプレッシャーが、ストア構築を進めていく上での大きな障壁となっています。

この記事ではストア構築をするにあたって重要な点を紹介しています。

最低限の形のストア構築であれば初心者の方でも問題なく作成ができるので、安心してご覧くださいね。

【注意】ストア構築には期限がある

ストア構築には期限があるので十分に注意してください。

ショッピングストア利用約款には、明確な期限は公開されていませんが、ある一定の期間内にストア構築を完了する必要があると定められています。

具体的には、Yahoo! JAPAN ショッピングの約款・ガイドラインの第1編-第1章-第2条9項に、その旨が明記されています。

当社は、出店者が本契約成立後一定の期間内に開店の審査を申請しない場合または出店者の開店を認めない場合、出店者に対する通知をもって本契約を終了することができるものとします。

引用:Yahoo!JAPANショッピング約款・ガイドライン

一般的に、この期間は約1ヶ月程度と言われています

この期限が設けられているというプレッシャーは、初心者や新たにネットビジネスを始めようとしている方にとって、大きな心理的障壁となることでしょう。

YAHOO! JAPANショッピングのストア構築方法

サイトを作成するイメージ

ここからはストア構築で重要な部分を詳しくお伝えします。

ストア構築は、開店後の売上に大きな影響を与える重要な準備段階であるため、売上や利益を伸ばすためにもしっかりとおさえておきましょう。

カテゴリページの作成

商品をジャンルごとにまとめたカテゴリページを作成する必要がありますが、ユーザーが混乱しないように正しいカテゴリで分ける必要があります。

Yahoo!ショッピングで買い物をするユーザーの大半は、カテゴリで絞り込んでの検索か、検索窓でキーワードを打ち込む形で商品を調べます。

カテゴリの登録がされてない商品はカテゴリで絞った際に出てこなくなるため、チャンスを増やすといった理由からも、しっかりとカテゴリの設定を行いましょう。

商品登録

売りたい商品をユーザーに見てもらう為には商品登録という作業が必要になります。

なお、商品登録・商品ページの作成方法はYahoo!ショッピングの商品ページの作成方法にて紹介していますが、ここでは重要な部分を解説していきます。

商品画像

商品登録には商品名や商品情報の登録が必要ですが、売上や利益を残すために重要になるのが商品画像です。

商品画像はメイン画像と合わせて最大21枚までの商品画像の設定が可能で、1枚目に設定した画像がYahoo!ショッピングの検索結果に出る画像になります。

この際重要なのが、ただ必要最低限の写真のみ登録するだけでは非常にもったいないという点です。

衣服を販売する際はモデルが実際に着用している画像を採用したり、サイズ感がわかり辛い商品であれば実際のサイズ感が分かるように比較されている画像を使用するなどのひと手間で売上が変わってきます。

ネットショッピングではスマホ上で簡単にお買い物ができますが、実際に手に取って商品を見る事が出来ないといったデメリットがあるからこそ、商品の事が分かる画像や情報はしっかり詰め込んだ方が有利です。

できるだけたくさんの商品画像を登録し、ユーザー満足度を上げましょう。

商品情報

商品画像の他には、商品情報も非常に重要です。

商品の特徴・サイズや注意事項、カラー展開や画像からは分かりづらい情報なども記載しておくと親切です。

また、検索した際にヒットするように、対策キーワードを盛り込むなどの工夫も重要ですが、ここはあくまでユーザーが商品を購入する際に分かりやすい情報が入っていた方が購入に繋がりやすいです。

キーワードが羅列された見にくい商品情報はユーザーの離脱に繋がるため、無理やり入れ込まないように注意しましょう。

なお、利益を残せるストアにするためのSEO対策は、こちらも参考にしてみてください。
Yahoo!ショッピングのSEO対策10選!検索上位を目指す方法

すでに成功しているストアのデザインや情報をリサーチ

ストア構築において重要なのは、既に成功している事例をリサーチし、参考にすることです。

まずはストアのサイズに着目しましょう。

各ストアのページ幅は異なっており、ストア構築ではこのようなページ全体の基本設計を自分で行うことができます。

また、Chrome の拡張機能「Page Ruler」を使えば、ページサイズを簡単に測定できます。

ストアのデザインは、デスクトップ・ノートPCやスマホなど、さまざまな画面サイズで見やすいことが重要です。

ストアサイズの設定方法

ストアサイズの設定方法について説明します。

まずは、売れている店舗のサイズを調査し、自分のページのサイズにも設定しましょう。

ストアクリエイターProのツールメニューから「ストア構築」内の「ストアデザイン」をクリックし、次に「全体の設定」をクリックすると希望のページ幅を入力できる画面が表示されます。

この画面で設定を行うことができるため、希望のストアサイズを入力しましょう。

看板について

Yahooショッピングで上部に表示されるバナーやリンクは看板と言います。

この看板を効果的に設置をすることでストアへの訪問者の滞在時間を延ばしたり、ストアイベント情報の周知や商品ラインナップを明確に伝えたりと、様々な場面で活用する事が可能です。

画面の上部、一番最初に目にする場所であるため、売上の向上のために工夫を施しましょう。

看板の設定方法

Yahoo!JAPANストアクリエイターProの「商品・画像・在庫」メニューを開き、「新ストアデザイン」をクリックすると、左側に新ストアデザイン共通設定メニューが表示されます。

その中の「看板」項目をクリックすると、「看板設定」画面が表示されます。

ここで1万文字以内のHTMLで設定を記述することができます

なお、バナーの設置と遷移先を指定する際は、以下のHTMLを記述する事で表示が可能です。

<a href="リンク先URL"><img src="画像URL" alt="代替テキスト"></a>

なお、看板の推奨サイズは「横幅1180px×縦幅260px」ですので、参考にしてください。入力が完了したら「反映」ボタンを押して作業を終了できます。

無料で使える便利なテンプレート

デザインを選ぶイメージ

ネット上には、Yahoo!ショップ作成時に無料で使えるデザイン性の高いテンプレートが多数用意されています。

これらを賢く活用することで、洗練されたショップづくりを実現できるでしょう。

無料のテンプレートを使用するメリット

「自力でオンラインストアを立ち上げたものの、デザイン面で満足いく仕上がりにはなっていない」「もっと印象的なものにしたい」、そういった場合は無料のテンプレートを活用するのがおすすめです。

テンプレートを活用すれば、ページ構成がクリアになり、ストアの利便性を向上させることができます。

無料のテンプレートを使用する際の注意点

Yahoo!ショッピングでは、2021年1月にパソコン用ページの仕様やデザインが一新されました。

従来のものから新ストアデザインに変更となり、よりシンプルで使いやすいものに統一化が進められています。

新しいストアデザインの導入に伴い、いくつかの注意点が挙げられます。

無料テンプレートを使用してストア全体を自由にデザイン設定することができなくなったのですが、代わりにパーツごとのテンプレート使用が可能となっています。

さらに、半角カタカナと機種依存文字の使用が制限されるほか、従来のストアデザインとレイアウトが異なり、サイドナビが廃止されているという点にも注意が必要です。

無料テンプレートの反映方法

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、yahooshop-template_ver~.htmlを開き、ヘッダー・メイン・サイド・フッターのエリアにあるコメントを確認します。

それぞれのエリアの画像URLやリンクURLを自分のショップ用に適宜編集し、完了したらブラウザで確認します。

問題がなければ、Yahoo!ストアクリエイターで反映作業を行いましょう。

不安な方・面倒くさい方は代行サービスを利用しよう

サイトのデザイン導線を考える様子

初めてのYahoo!ショッピングのストア構築には、不安や面倒な作業がつきものです。

自分で構築する自信がない方におすすめなのが、弊社の開店代行サービスです。

このサービスを利用することで、初心者でも失敗せずにスムーズにストアを開設することができます。

弊社の開店代行サービスでは、専門のコンサルタントがあなたのストアの開設から運営までをサポートします。

具体的に

  • ストアの設計やデザイン
  • 商品登録や在庫管理
  • 注文処理や顧客対応

などなど、あらゆる面でサポートをさせていただいております。

ストア構築に不安をもっている企業様や「全部まるなげしたい!」と考えている方にとっても、開店代行サービスは大変便利です。

売り上げをアップさせるための戦略やマーケティング手法など、弊社のノウハウをお伝えさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください!

お問い合わせはこちらkeyboard_arrow_right

初心者必見!Yahoo!ショッピングのストア構築で失敗しない方法|まとめ

Yahoo!ショッピングのストア構築は一部Webの知識が必要であるため、初心者にとってとっつきにくく失敗しやすいものです。

また、売れるストアにするためには細部にまでこだわる必要がでてきますが、ストアの見た目にまでなかなか気を配る事が難しいお忙しい企業も多いかと思います。

その際は、是非弊社の開店代行サービスをご利用ください!

EC-Consulting Japanは専門のコンサルタントによるアドバイスもお伝えしているため、初めてのYahoo!ショッピングのストア構築でも安心して取り組むことができます。

Yahoo!ショッピングのストア構築に失敗したくない初心者の方には、ECコンサルティングジャパンの開店代行サービスをご利用ください!

難しいストア構築をお手伝いをいたします。

お問い合わせはこちらkeyboard_arrow_right

関連記事

Yahoo!ショッピングのプロダクトカテゴリを解説!対策法も紹介

Yahoo!ショッピングのプロダクトカテゴリを解説!対策法も紹介

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページとは?作成ポイント解説

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページとは?作成ポイント解説

【2024年版】Yahoo!ショッピングで効果的な販促施策9選!

【2024年版】Yahoo!ショッピングで効果的な販促施策9選!

Yahoo!ショッピングの悪いレビューが及ぼす影響とは|おすすめの対策

Yahoo!ショッピングの悪いレビューが及ぼす影響とは|おすすめの対策

Yahoo!ショッピング超PayPay祭の集客対策【おすすめ販促】

Yahoo!ショッピング超PayPay祭の集客対策【おすすめ販促】

Yahoo!ショッピングで売れるコツとは?集客方法9選を徹底解説!

Yahoo!ショッピングで売れるコツとは?集客方法9選を徹底解説!

ブログ一覧へ戻るkeyboard_arrow_left

お問い合わせ

ご相談はお気軽にご連絡ください。
メールは24時間365日受付しております。