ブログ

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページとは?作成ポイント解説

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページとは?作成ポイント解説

Yahoo!ショッピングの店舗運営者の方は、商品を出品するときに、商品ページにどのぐらいこだわって作成しているでしょうか。

実物を見て購入することができないオンラインでのショッピングでは、魅力的で分かりやすい商品ページを作成することがとても大切です。

しかし、どのような構成で商品ページを作ったら良いのか、どうしたら売れる商品ページになるのか悩んでいる方も多いかもしれませんね。

そこで今回は、Yahoo!ショッピングで商品が売れる商品ページ作成のポイントについて詳しく解説していきます。

Yahoo!ショッピングでの売上を伸ばすために、ぜひ参考にしてください!

Yahoo!ショッピングで売上を伸ばすためには?

売上アップのイメージ

競合の多いYahoo!ショッピングにおいて、ただ商品ページを作って出品するだけでは多くの人に購入してもらうことは難しい現状があります。

Yahoo!ショッピングでの売上を伸ばすためには、どのような商品ページを作成すると商品が売れるのかをしっかりと理解しておくことが大切です。

例えば、

  • 商品名や説明文には検索されやすいキーワードが入っているか
  • 商品画像は魅力的で顧客に伝わりやすいものになっているか
  • 商品の信頼性を高めるための口コミや受賞歴などをアピールできているか

など、これだけではありませんが、さまざまなポイントを押さえて商品ページを作成する必要があるのです。

それぞれのポイントについてこれから詳しく解説していきますので、しっかりと実践して売れる商品ページを作っていきましょう。

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページの大事な要素

オンラインショップで買い物するイメージ

Yahoo!ショッピングで商品を売るためには、顧客がクリックしたくなるように関心を引きつけ、購入したいと思うような購買意欲を換気させる商品ページ構成が必要です。

売れる商品ページにするために大事な要素について、それぞれ解説していきます。

魅力が伝わる商品画像

商品ページにおいて、商品画像はとても重要な要素です。

オンラインショッピングでは実店舗のように実物を手に取って確かめることができないため、顧客にとって商品画像が全ての情報源となるからです。

まず、商品画像を用意するときは、Yahoo!ショッピングの商品画像登録ガイドラインのルールをしっかりと守る必要があります。

ガイドラインに従っていない画像を使用してしまうと、検索結果に表示されなくなるなどのペナルティを課されてしまうこともあるのです。

次に、実際に商品を撮影するときは、以下のポイントに気をつけると魅力的な画像を撮ることができます。

  • 明るく自然な光のもとで撮影する
  • 商品の大きさや特徴がわかるように、さまざまな角度から撮影する
  • 使用イメージがわきやすいような背景や使用シーンを取り入れる

撮影後は、商品がより魅力的に見えるように画像編集で色調や明るさを調整していきましょう。

購買意欲を刺激する商品説明文

顧客が商品ページにアクセスしてくれたときに、この商品を買いたいと思ってもらうためには、購買意欲を刺激するような商品説明文を記載する必要があります

商品の特徴は分かりやすいように箇条書きで記載したり、商品の効果やアピールポイントはイメージしやすいように具体的に記載するなど、顧客がぱっと見て商品の良さを理解できることが大切です。

また、商品への興味や信頼を高めるためにも、商品の制作エピソードや体験談なども盛り込むと良いでしょう。

ターゲット層に合った回遊しやすいストアデザイン

顧客の利便性を向上させるためにも、ストアデザインはとても重要です。

さまざまなデバイスでの閲覧に対応できるようなレスポンシブデザインを採用することはもちろんのこと、ターゲット層が好むデザインで作成することも大切です。

ターゲットを軸としてカラーやフォント・キャッチコピーなどを決めていくことで、商品がターゲットに響きやすくなるからです。

また、サイト内で他の関連商品へも誘導できるような回遊しやすいストアデザインも意識するようにしましょう。

上位表示させるためのSEO対策

商品ページへのアクセス数を増やすためには、上位表示されるためのSEO対策も重要です。

SEO対策としては以下のポイントに注意して商品ページを作成しましょう。

  • 適切なキーワード選定
  • 詳細な商品説明文の記載
  • 興味を引く商品画像の掲載
  • 販売実績や口コミの掲載

顧客がよく検索するであろうキーワードや商品に関連する言葉を、適切にタイトルや商品説明文に盛り込んでいくことが重要です。

商品説明文についても、商品の特徴や使用することでのメリットなどを簡潔にわかりやすく記載しましょう。

また、SEOの観点からも、検索されやすく分かりやすい画像選定は大切で、高品質で魅力的な画像を使用することが重要です。

そして、上位表示されるためには商品の信頼性も大事なため、Yahoo!ショッピング内での販売実績や口コミ・レビューなどを積極的に商品ページに入れていくようにしましょう。

Yahoo!ショッピングで売れる商品ページを作るコツ

オンラインショップで商品を購入するイメージ

商品ページへのアクセスを増やし、成約率を上げるためには、商品ページの1枚目と2枚目以降での役割の違いを意識して商品ページを作ることが大切です。

それぞれ詳しく解説していきます。

クリックされやすいサムネイルを作る

サムネイルとは商品ページ1枚目の画像のことで、顧客が商品を見たいと思ってクリックしてもらえるようなサムネイルを作成することがとても重要です。

現在、売上の8割はスマホからの購入となっている現状を考えると、画像に入っている文字が小さすぎると何が書いてあるか読めなくなってしまいます。

サムネイルは商品の看板となる重要なものなので、パッと見ただけで何の商品なのかが分かりやすい画像を作成することが大切です。

以下の3つのポイントを意識しておきましょう。

  • 目立つ事
  • 一目で何かがわかる事
  • 類似商品と比較されたときにいかに自社の商品が優位か訴求する事

具体的には、商品は大きめに配置し、明るめの色を使用することで商品を魅力的に見せることができます。

また、顧客が検索するキーワードを意識したキャッチコピーを必ず画像内にも入れるようにしましょう。

詳細画像のページをしっかり作り込む

サムネイルの後に続く2枚目〜20枚目までは詳細画像のページとなります。

実店舗でいうと内装やメニューの役割をするページといえるでしょう。

ここでは、顧客が欲しい順番に情報を掲載していくことが大切です。

顧客が欲しい情報がなかなか出てこないと、すぐに離脱されて他のページへ移っていってしまうからです。

以下の順序を意識して作成していきましょう。

商品ページ構成①メイン画像

最初のページでは、ランキング獲得画像や高評価レビューなど、その商品が実際に売れていて良い評価を得ていることを訴求しましょう。

権威性を見せることで、その商品への信頼感が強くなり安心感と購買意欲が高まります。

商品ページ構成②お悩み訴求・問題提起

この商品はどのような悩みを解決してくれるのかを紹介していきます。

顧客が自分の抱えている問題を解決してくれる商品だと共感できると、商品に強く興味を持つようになります。

健在的な悩みはもちろん、潜在的な悩みや問題についても共感してもらえるとさらに購買意欲を高めることができます。

商品ページ構成③セールスポイント

複数のセールスポイントがある場合には、1枚に対して1つのポイントを訴求していくことが大切です。

顧客の問題を解決できる理由について、商品の特徴やポイントとからめながら分かりやすく説明していきましょう。

「◯◯を解決できる◯つの理由」
「商品が役立つポイント◯選」

など、顧客の興味を引く内容を説明していくページです。

商品ページ構成④商品仕様

細かい商品仕様についても説明していきます。

商品の詳細・サイズ・カラーバリエーションなど、顧客が知りたいと思うスペックを細かく分かりやすいように記載していきましょう。

商品ページ構成⑤取引ガイド

配送方法やお届け日、製品保証などの取引において説明が必要な事項は、取引ガイドとして記載します。

ぱっと見てわかりやすいように図解なども取り入れて作成していくとよいでしょう。

商品構成⑥リスト獲得

最後に、LINE登録で使える割引クーポンや期間限定割引などのリスト獲得動線を提示します。

限定性を訴求することで、「今購入したい!」と思うような理由をつけて最後の一押しをするページを作成します。

Yahoo!ショッピングの商品ページ作成ならEC-Consulting Japanにお任せ!

商品ページのイメージ

これまで紹介してきたように、Yahoo!ショッピングで売れる商品ページを作成するには、意識するべきポイントがたくさんあります。

「ポイントは分かったけれど、実際に商品ページを作っていくのは時間がかかるし大変」
「売れている商品ページを調査したいけれど時間がなくてなかなかできていない」


このようなお困り事を感じている方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、気になる商品ページの売れ行きが一目でわかって店舗運営を効率化できる「YSリサーチ」がおすすめです!

気になる商品ページの売れ行きを複数まとめて調査でき、手動での調査に比べて10倍以上の効率化と時短が可能になります。

また、リサーチ結果の出力も早くCSVでの一括出力も可能で、市場調査や価格比較のストレスを大幅に減らすことができる画期的なツールです。

現在お申し込み後30日間無料でお試しいただけますので、この機会にぜひ店舗運営の効率化にYSリサーチを活用してみてください!

YSリサーチはこちら!keyboard_arrow_right

Yahoo!ショッピング売れる商品ページの作成ポイント|まとめ

今回は、Yahoo!ショッピングで売れる商品ページの作成ポイントについて解説してきました。

数多く出店している競合の中から自分の店舗の商品へアクセスして購入してもらうためには、顧客が買いたいと思う商品ページを作成していくことがとても重要です。

今回紹介してきた商品ページ作成のポイントを意識して、商品を魅力的に伝えられるような商品ページを作成することで売上を伸ばすことにつながるでしょう。

YSリサーチであれば手っ取り早く資料調査が出来るため、まずはツールを使ってみたい方は以下のページからお申込みください!

YSリサーチはこちら!keyboard_arrow_right

また、Yahoo!ショッピングの商品ページ作成でお悩みや心配事を相談してみたい方は、ぜひ一度EC- Consulting Japanにお問い合わせください。

コンサルタント全員がYahoo!ショッピングの現場経験者であり、Yahoo!ショッピングを知り尽くした専門家があなたの店舗の売上げを上げるために必要なご提案をいたします。

お問い合わせはこちらkeyboard_arrow_right

関連記事

Yahoo!ショッピングのバースデークーポンでお得に買い物してもらおう

Yahoo!ショッピングのバースデークーポンでお得に買い物してもらおう

Yahoo!ショッピングの動画紹介機能とは?設定方法やメリット紹介

Yahoo!ショッピングの動画紹介機能とは?設定方法やメリット紹介

【初心者必見】Yahoo!ショッピングのアイテムマッチについて徹底解説

【初心者必見】Yahoo!ショッピングのアイテムマッチについて徹底解説

Yahoo!ショッピングの出店手数料の無料・有料範囲を徹底解説!

Yahoo!ショッピングの出店手数料の無料・有料範囲を徹底解説!

Yahoo!ショッピングのルールを守る!商品画像ガイドラインの詳細

Yahoo!ショッピングのルールを守る!商品画像ガイドラインの詳細

Yahoo!ショッピング出店のメリットは?他ECとの違いを解説

Yahoo!ショッピング出店のメリットは?他ECとの違いを解説

ブログ一覧へ戻るkeyboard_arrow_left

お問い合わせ

ご相談はお気軽にご連絡ください。
メールは24時間365日受付しております。